上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.08 ありがとう
香露茶館は無事に先先週の土曜日で営業終了いたしました。


が、


たくさん親切なお客さんの紹介によって、さらに安売りの茶葉を一週間延長して売りました。

皆さんにお世話ばかりになって、大変申し訳ない&感謝。



北京っ子も店長も荷造りで精一杯。

これでも全然終わりそうもないから、焦っている私たち。

なんとかがんばらなきゃ!(笑)


今までの6年間、あっという間で、た~~くさんの思いを詰めている。

香露茶館があったからこそ、みなさんに出会うことができ、今までの私があるようになりました。

感謝といっても、このありがたいきもちはきっと言葉で表現しきれないと思います。



本当に本当に いままで ありがとうございました。



どうか、私のこと、この北京っ子のこと、忘れないでください。


またいつか札幌で会いましょう!!!





中国茶専門店『香露茶館』  スタッフ一同
スポンサーサイト
北京っ子は昨日、また親知らずの小さな手術をしました。

今回は四回目です。

もう親知らずが残っていませんので、今後苦しまなくてもいいようになった。(万歳万歳万歳!)


ということで、今日は、口腔内の病にいいと言われている緑茶を飲みました。


この間、中国に帰ったときに仕入れた春碧螺を紹介したいと思います。

江蘇省太湖の東にある西山一帯で栽培された中国の十大緑茶のひとつです。


茶葉は細かくて、たくさん白い毛が付いてるのが特徴です。
↓こんな感じ。

香露茶館---碧螺春(茶葉)

たくさんの白い毛はうまみですので、飲むときの最大な注意点は先にお湯を茶器に入れてから、上から碧螺春の茶葉を入れるのです。


日本茶のようにお湯を茶葉の上からかけると、繊維が全部壊れてしまうので、苦味が出てしまう。
入れるときの様子はこちら↓

香露茶館---碧螺春(入れた時)


しばらく経ったら(200ccの茶器で入れる場合は、およそ2分弱です)、茶葉が開くような感じになってきます。

香露茶館---碧螺春(開くとき)


そして、飲み頃になります。
茶杯などの湯のみの容器に入れるとき、元の茶器に三分の一くらいのお茶を残しておきましょう。

中国茶は日本茶と違って、かなり量が出ます。
ですが、緑茶は味のやや薄めのさっぱりしているタイプの中国茶ですので、その次飲むときに味が出やすいように少しお茶を残しておいて、またお湯を足せば待たないですぐ飲めるため。

香露茶館---碧螺春(湯色)

湯色は薄い黄緑色。
でも、見た目より味がしっかりします。

茶木や果樹の間に育てられた茶葉ですので、特有なフルーティの香りが少しします。
甘みが結構しますが、飲んでいるうちに渋みも出て、違うような味を味わえることもできるおすすめな一品。

昔の記載によると、碧螺春の茶葉は隋と唐の時期にはもう有名になっていて、歴史は千年以上も。

中国では、緑茶を一番飲まれています。

一番有名なのは「西湖龍井」、その次が「碧螺春」。

どんなにお茶のことが知らない中国人でも、この二つのものを知っている。

是非一度飲んでみてください。




2011.09.10 金駿眉
去年から大流行の紅茶ブームはまだまだ続く中、『金駿眉』という名の紅茶が人気No.1。


香露茶館も春から少し入れてみました。

香露茶館金駿眉


これは近年(2005年)から出した新しい品種の中国茶です。

使った茶木は、武夷山の正山小種。

野生茶木の新芽しか使わないため、6~8万の新芽でたっだの500gの金駿眉にしかならないというとても貴重で贅沢な茶葉です。


★名前の由来

一、金
  等級を表す。

  金の者、贵重の物だ。というところから取ったそうです。

  (注意:金骏眉の金、茶葉が金のような黄金色しているだと、民間でうわさとして流されていたが・・・)

二、骏
  1.“峻”という字と同じ発音から取ったもの。
    原材料は、桐木関自然保护区崇山峻嶺の中の野生茶樹から取ったものです。山を表す 峻。

  2.茶葉の形は細長く、海馬のように。正山茶業さんが研究新開発の場合、駿馬のように早く広く人気を取れるように。という心込みがあったそうです。

三、眉
  外見を表す。眉というもの、長寿で永遠の意味を持つ。
  緑茶の中でも良い芽で作られたものが、寿眉、珍眉等と呼ばれる。


紅茶ですが、日本人がよく飲んでいるイギリス系の紅茶より、やっぱり中国茶のイメージが強い味です。

でも、本当に名前通りで、長く飲めるーー香露茶館の蓋碗で、15煎以上出る。

最近、北京っ子もこれにはまって、店長とよく朝に飲むのです。


ちなみに、香露茶館ではただ今4種類の金駿眉があります。

金額もバラバラ。喫茶:600円~1800円、販売:10g/320円~900円。

それぞれ200gずつしか入荷しなかったため、大量販売するよていはないです。

でも、店舗販売や喫茶にはしばらくの間大丈夫な量です。

また、メニューにも載っていないので、興味がある方は、直接店員さんにお聞きになってください。




中国茶専門店『香露茶館』

2011.09.09 茶芸師
今年の春、中国に帰った最も重要な理由は、中国茶芸師免許を取りに。

中国国内で、中国茶ソムリエみたいものがいます。
そのような人たちは、茶芸師と呼ばれる。
茶芸師と認定される試験があって、その試験に合格するには授業を受けなければならないのです。

これは中華人民共和国労働部及び社会保障部というところが承認を行われていて、一応(中国の)国家資格です。

茶芸師のレベルは、高級茶芸師、中級茶芸師、初級茶芸師の3段階があり、それぞれ勉強する内容も違います。


★ 初級茶芸師(一級)
中国茶文化に対し一定の知識を持つ。中国茶の品種と主な特徴を識別する。中国茶の一般的な入れ方。


★ 中級茶芸師(二級)
中国茶文化の内容、意味、功能を理解すると同時に、中国茶と健康の関係を履修する。常用中国茶の入れ方を身に付ける。

★ 高級茶芸師(三級)
中国茶文化に対しほぼ全面的な知識及び中国茶各種類の特徴を識別できる。茶類と茶芸のルールにあわせ、主な茶製品の入れ方、技能を身につける。

大体こんな感じ。

昔は、直接高級茶芸師免許を取れたりしたんですが、今は最低でも中級から勉強しないと、高級茶芸師免許を取れない状態になっています。

そのため、今回の帰国は長延びたことになってしまった。

前後二ヶ月くらいかかって、色んな知識を学んできて、とても良かったです。


やっぱり中国茶は奥深いですから、もっと勉強したいことがたくさんあって、それはまたいつか帰国するときにでいいけど、少しずつ。


中国の免許(運転免許を含め)は、日本と違って、パスポートのように小さなノードになっているのが多いです。
茶芸師免許も同じです。

外観は↓
香露茶館茶芸師免許01

開いて最初のページは、資格の種類と発行機関。
香露茶館茶芸師免許02

そして、恥ずかしいですが、本人の写真。
香露茶館茶芸師免許03

本免許は詳しい個人情報ーー名前・生年月日・学歴・番号など。
そして、筆記試験と技能試験の点数やレベル。
香露茶館茶芸師免許04


最後は、不合格者は二回目、三回目など追加試験の記録場所もありました。

そこは特に何も書いてないから、写真も撮っていない。


こんな不真面目な北京っ子ですが、なぜかこれを取ったんです。

ちなみに、金額は大幅値上げしていて、今は3800元(約45000円)もするのです。
ちょっと前までは、2万円くらいで取れたらしい。。。(悔しい)


以上、中国のお茶事情です。





中国茶専門店「香露茶館」

魚は、中国ではとても縁起のいいものです。

何故かと言うと、「魚」という字は、中国語で「YU」と発音します。

「余」という字も、中国語の中で同じく「YU」といいます。

一年が終わっても、余る分がありますように。という望みが入っているのだ。


そんな縁起物の魚の中で、金魚が一番縁起がいい。

魚=余る

金魚=お金が余る


ですので、商売をやっている人たちにとっては、金魚はかなりの守りになります。

中国のたくさんの店屋で金魚を飼っているのもこの理由です。



うちも、同じです。

ずっと前から金魚がいました。

5匹を8年くらい育っていたが、去年の暑さに耐えられずに次々と死んでしまった。


その後、1匹をお客さんからいただいて、そのまま飼ってみたら、丁度一年に経ちました。
かなり大きくなりました。

そして、もう一匹いました。
それは種類も分からないものです。
去年友達と余市に遊びに行ったとき、余市川から、日傘と紙コップで捕ってきたものです。
よくも一年も生きてますね~~不思議。

香露茶館の魚ちゃんたち


ということで、二匹がいる様子は、こちら↑

左側の二匹。

仲良しでいます。


もし、皆さんも香露茶館に来る際、隅っこにある金魚鉢を覗いてみてください。

いつも居ますよ~




中国茶専門店『香露茶館』


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。