上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.12 寿司屋
この間、北京一人気+有名+高級な「四葉」というお寿司屋へ行ってきた。

噂話では、この寿司屋の魚は毎日朝飛行機で日本から直輸入。

メニューの種類はあまり多くない、お寿司はメイン。

ます、小つぶの煮物はお通し。
これは本当にうまい!


それから平目などの刺身を頼んで見た。美味しい。


お寿司は普通に美味しいけど、びっくりするほどでもない。


あなご一本のお寿司は、店の看板メニュー。


ボタンエビ寿司は、本当に大きなエビを使ってます。
値段は高い。一貫およそ90元(1500円)


最後の味噌汁は、カニ汁。
美味しくいただきました。


さすが、北京一。
食材は新鮮。
技術もそれなり。
日本人料理人は常にいる本格的な店。

値段は高い。
四人で3万5千円かかりました。
色々と勉強になりました。
スポンサーサイト
自家製ドイツビールもある人気料理店にいってきました。



これって、小さなサイズ…

私にとってはかなりの量。
フルーティな香りがする飲みやすいビールでした。

パンはサービスについてきた。


サラダは単品で注文した。
ドレッシングがいい。量が少ない。



パーティ用な盛り合わせを注文しました。
豚の足!でカッ
びっくりしたぁ!!

付き合わせは、ドイツポテトサラダと酸っぱいキャベツ。
さっぱりして美味しかった。

豚の皮がパリパリで焼けて、すごくうまいです。


またも、いい店。

ライブがあって、ちょっとうるさかったけど。
2013.06.17 洋食
旦那と北京の高級フランス料理にきました。



そこそこ有名なワインレストラン。

午後の時間だと、ほぼ貸切状態。



まずサービスのフランスパン。
バターとソースつき。


私が注文した前菜:牛肉のたたき。
これは美味しかった。
細かく刻んだ生牛肉とピクルスなどのものを和えて、四種の薬膳につけて食べる一品。




旦那はコースにしました。選んだ前菜は、スモークサーモン。
この苦味のある謎の野菜とサーモンはすごくあいます。


私が単品で頼んだ海鮮パスタ。
ニュージーランド産の青貝やハマグリ、エビなどが入っている手作りトマトソースのスパゲティ。
量が多い(ー ー;)残ってしまった。


旦那のコースのメイン牛肉ステーキ。
五割熟のにしました。
激うまい!


最後はバラチーズケーキとコーヒー。



すごく満足でした。
いい店を発見!!!


これで、二人は298元をかかった、およそ4600円。
わりと安い!
と思うのは、旬鮮の料理を見すぎるかな…

やはり日本料理のほうが中国国内で高いですね(ー ー;)


色々勉強になりました。
楽しかったわ。
2013.03.05 北京の寿司屋
昨夜仕事が早く終わったから、寿司屋にご飯を食べに行った。



この寿司やは、タイの国王やドバイの貴族たちもきたことがあって、普段は日本人しかこない店だ。

夫と二人で勉強に来た。

まず頼んだものを公開:

雲丹さし


岩牡蠣


しめ鯖


酢のもの盛り合わせ


お任せ寿司セット。


味噌汁


あら汁


活北寄寿司


あとえんがわ寿司と平目寿司は写真を撮ってなかった。

正直、寿司のにぎりレベルはそんなによくない。
シャリの状態もイマイチ。
うちの寿司の方がいいと思う。
でも、ここはとにかく食材は新鮮。

そして、旬鮮の寿司部門の改善点を見つかった。
今はボリュームがあるが、メニューの値段の付け方は変えた方がいいところと、接待向けにボリュームは全く要らず、ただいいものを探すこと。

いろいろ勉強になりました。

これだけ、二人は日本円にしたら一万五千円もかかりました。

やっぱり北京で刺身系は高いですね。
なのに、この店は毎日激混み、小さいから、予約しないと入れない。

やや高めな学費ですが、うちの店に良いアイデアを見つかったから嬉しい。

今日は早速料理長と相談する。

私はやっぱりこういうのが好きだね~
2012.11.19 デザート
暇な日曜日…

なのに、今日はポツポツ人がくる。

風は強くて、真冬の影が現れて来る感じ。

そんな天気だからこそ、外で少し温かいものを食べて帰ろうと思っているんだろう。

夫はたくさん日本の古い冬の歌を探していました。
どれも懐かしくて、よく流行っていたその年のことをたくさん思い出している私。

北海道も初雪が降ったと、ツイッターや日本のお客さんから教えてもらいました。
乱れる天気のようで、、、、
皆さん、体に気をつけてね。

北京にいる私たちも。

今日から旬鮮はデザートを出すことにしました。


計三種類。

全部日本からの輸入品。

日本人はやっぱりデザートを欲しがるね。
海外から帰ってきた帰国子女たちも。

そういたお客様のご希望の応じて、本日から登場。


結構人気ですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。